受付時間

スポーツ障害

こんな症状でお悩みではありませんか

  • テニスで肘を傷めてしまった
  • ジョギングを毎日していたら膝の調子が悪くなった
  • スポーツクラブでよく泳いでいるが段々肩の関節が痛くなってきた
  • 子供が野球クラブに入っているが肩と肘の関節がパンパンに腫れている
  • ゴルフでスイングすると腰が痛い

スポーツ障害とは?|さとう整骨院・整体院

スポーツ障害とは、その名の通りスポーツによって起こるケガや障害を指します。

捻挫や骨折といった急性のものもあれば、疲労が蓄積された関節の変形や疲労骨折のような慢性のものもあります。

どんなスポーツでも起こりますが、特に起こりやすい症状にはこのようなものがあります。

  • ・野球…肩や肘の関節痛  腰痛 肋骨の疲労骨折
  • ・サッカー…膝の関節痛 腰痛 膝や足の疲労骨折
  • ・テニス…肘の関節痛 腰痛 足指の痛み
  • ・バレーボール…肩や膝の関節痛 腰痛 腕や足の疲労骨折
  • ・水泳…肩の関節痛  腰痛 耳・目の障害

関節や靭帯、腱、骨などに継続的に負担がかかるために起こるもので、疾病名としてはオスグッド病、シンスプリント、野球肩、テニス肘、脊椎分離症、疲労骨折などがあります。

スポーツ障害の原因とは?|さとう整骨院・整体院

スポーツ障害は、主に同じ部分を使い過ぎることによる「オーバーユース」の障害です。

その部分に常に負担がかかるために起こるため、「使い過ぎ症候群」とも呼ばれます。

運動前にウォーミングアップをしなかったために筋肉や靭帯の柔軟性がなかったり、運動後に酷使した部分をアイシングやストレッチで疲労が溜まらないよう充分なケアをしなかったりすることで、発生しやすくなります。

一度スポーツ障害を起こすと、初期であっても短期間休むなどその運動から離れないと回復しません。

しかし痛みがあるのに無理をしたり、痛みが少し引いたからと自己判断で続けたりしてしまうケースがよくあります。

すると悪化して長期離脱しなければならなくなったり、日常生活に支障が出るほどになる場合もあるのです。

当院の治療方針|さとう整骨院・整体院

当院では、スポーツ障害で来院された方には時間をかけて問診を行ないます。

症状だけでなく普段の練習方法や身体の使い方を聞き、大体の原因を推測します。

その後目と手で行なう徒手検査によって、痛みを発している部分だけでなく、スポーツ障害を起こしている根本の原因も探り出し、再発しない身体へと調整していきます。

まずは緊張している部分を緩め、関節を正しい位置へと矯正することで、炎症がなくなり痛みが引きます。

しかしそこで治療を終えてしまうと必ず再発するため、全身のバランスを整えて負担がかかりにくい身体へと変えていくのです。

今後もスポーツを楽しみたい、本気で取り組める身体にしたいとお考えの方は、当院が全力でお手伝いいたします。

お問い合わせ

さとう整骨院・整体院 03-3468-6622

住所
〒151-0062
東京都渋谷区元代々木町10-3-101
アクセス
営団地下鉄千代田線
小田急代々木上原駅より徒歩6分

受付時間

HOME

アクセス・料金

患者様の声

施術メニュー

交通事故メニュー

  • スタッフブログ
  • 【受付時間】
    平日:10:00~13:00 / 15:30~20:00
    土曜:10:00~12:30 / 14:00~17:00
    ※休診:水曜・日曜・祝日
  • 【住所】
    〒151-0062
    東京都渋谷区元代々木町10-3-101
  • 【電話番号】
    03-3468-6622
  • 【さとう整骨院へのアクセス】
    都営地下鉄千代田線・小田急電鉄小田急線 代々木上原駅東口より徒歩3分